本文へスキップ

オーダーメイドのオートクチュール、オリジナルプレタ、エンドレスドレスなどを取扱う福岡大名のブティックハシモトの生地へのこだわりです。

電話でのお問合わせはTEL&FAX.092-771-8329

〒810-0041 福岡市中央区大名2-2-41-301(1Fイシイ学生服)

生地へのこだわりcloth

  1. トップページ
  2. 生地へのこだわり

生地へのこだわり

私は、人一倍美しいものに感動するタイプ。心が騒ぎ、ときめく生地に出会うと値段も見ずに仕入れて、あとからビックリするほど高価だった…ということもしばしば…。
でも、そのおかげでたくさんの贅沢な生地を仕入れさせていただきました。
情熱が通じるのか、お顔が浮かんで「あの方に」と仕入れた生地は、不思議にお客様にぴったり合って、デザインもストレートに決まります。

生地へのこだわり|そして、そんなふうに創りあげた服は、お客様はもちろん、デザイナー、縫製師など携わったすべてのスタッフの喜びにもつながってゆくのです。
服創りのポイントはもちろん、生地選び。ブティックハシモトの美しい魅力的な生地の数々をどうぞご覧ください。

生地の特長

スイス製レース、スイス製シルク
レースといえば何といってもスイス。コモ湖を中心に数百年前から培われたレースのパターンがあり、昔は貴族だけしか着用できない生地の宝石と言われていました。
繊細で優美なレースはスイスならではのものですが、他のシルク生地もそれにならったもので高い品質を誇っています。
フランス製生地
フランスはオートクチュールの発祥地。国の援助があるくらい力を入れています。
ファッション先進地の自負をかけて、洗練され感覚的にも光った生地、柄の数々…
イタリア製生地
あらゆる生地がヨーロッパで一番多いお国柄、カラフルなもの、斬新な楽しい生地がたくさん揃っています。
イギリス製カシミヤ
イギリスといえば、なんといってもカシミヤ。その上質さで世界一と言われています。
ドイツ製ベルベット
ドイツ製ベルベットは、上質かつ丈夫。
インド製生地
今ではあまりないインドサラサ。高価なものもありますが、一般的には普段着にふさわしく堅牢です。
インドシルクはやや甘い織で他国のものに比べて安価ですが、その上に施した刺繍は東洋的・幻想的な深い味わいがあります。


shop info店舗情報

ブティック ハシモト

〒810-0041
福岡市中央区大名2-2-41
サンライフ大名301
TEL&FAX. 092-771-8329
営業時間/10:00〜18:00
店休日/日・月曜日・祝日
※事前にお電話いただければ、
 オープンいたします。

商品イメージ